Global Translator

厳島神社(いつくしまじんじゃ)

2012年8月1日発行分
■厳島神社(いつくしまじんじゃ)
先日7月26日に淡路島に家族で旅行に行かせていただきました。
そして、洲本市にある厳島神社(いつくしま)に参拝に行かせていただきました。
厳島神社

この神社では「弁天さん」と親しまれている通称「淡路島弁財天」
市杵島姫命(いちきしまひめのみこと)様がおまつりされています。

「厳島:イツクシマ」という社名も「イチキシマ」が転じたものとされています。

日本神話に登場する水の神様で、安産・商売繁盛・学業成就・交通安全に御神威の高い神様です。

11月21日から三日間行われる弁天祭は、淡路島内最大のお祭です。

弁天祭

お祭りの最後の日(残り福)、白装束の氏子達(うじこ:神様を崇敬している地域住民)が
白布に包まれた御神体を背負って、街中を練り歩く「御神幸」はこのお祭のメインイベントとなっています。

この「残り福」の日にご神体を担いで街中に繰り出すと、福を振りまくといわれています。
観客からは「弁天さんじゃ」とかけ声が上がり、氏子達は背中をぶつけ合いながら、
「チョーサジャ」などと力強く声を出します。

そしてこの独特な御神幸は、日本の奇祭の一つとしてあげられています。

また境内には防犯、防火、厄除けの神さんと親しまれている
洲本八狸(すもとやだぬき)「武左衛門(ぶさえもん)」が住んでいます。

洲本八狸 武左衛門

人生で大切なことを「誰でも幸せになれる!最高の方法」という無料電子ブックにまとめました。
これを実践すれば間違いなく人生はすばらしい方向へ向かいます。

誰でも幸せになれる!最高の方法 

大祓いのことばはこちら

そしてより丁寧に神様をおまつりするには神棚があります。
神棚について

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

■伊勢神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る