Global Translator

神様・ご先祖様とひとつになる

2018年5月15日発行分
神様・ご先祖様とひとつになるというのは、

我欲を祓って、

常に何事も神様とご先祖様のお蔭と感謝し、

毎日神様とご先祖様に感謝のおまつりをしてお喜びいただくということです。
神様がお喜びなられると

願わなくてもお恵みをいただくことができます。
あの世とこの世はつながっているため、

ご先祖様が幸せになられてはじめて、

私達も幸せになることができます。
これは本来、日本人が日々の生活において一番大切にしてきたことで、

昔は当たり前のことでした。
神社のおまつりも神様にお喜びいただいて、神様とひとつになるために

太古の昔から絶えることなく行われています。
また神社や家庭の神棚でおまつりの時にお供えをしますが、

おまつりが終わったらそれを下げて、

皆でありがたく、いただくことを「直会(なおらい)」といいますが、

これも神様とご先祖様と同じものを食べて、ひとつになろうという知恵です。
よく「運が良い・悪い」とかいいますが、

運の良し悪しというのは何かを選択しなければならないときに、

正しい選択ができるかどうかで決まることが多いです。
そして正しい選択をするには今までの経験から出てくる「ひらめき」というものが必要です。
毎日の生活のなかで、初めて経験したと思うことがありますが、

私達の遺伝子にはご先祖様がそういうことをすでに経験して解決した知恵というものが

びっしりと入っています。
この遺伝子というのは自分から働きかけないと目覚めないものもありますが、

神様とご先祖様に毎日感謝していると

遺伝子の中にあるご先祖様の経験の知恵が出てくるため、

自ずと正しい判断ができるようになります。
逆に神様やご先祖様に感謝せず、毎日不平不満だけ言って生きていると、

知恵の入った遺伝子が眠ったままで、正しい判断ができなくなります。
つまり普段から素直に神様とご先祖様に感謝するという生活をしていると

最善の方向に導かれてゆくわけです。
この世の中は神様とご先祖様が一番尊い存在なので、

神様とご先祖様とひとつになろうというのは

世界の模範となる素晴らしい日本人の知恵です。
「人生で一番大切なこと」はシンプルに葉室頼昭先生が教えてくれます。

葉室頼昭先生
http://kamisamagosenzosama.com/hamurosensei.html
葉室頼昭先生の本はこちらをご覧ください↓
http://kamisamagosenzosama.com/hon.html
神様とご先祖様に感謝のおまつりをする方法は以下のページをご覧ください↓
http://kamisamagosenzosama.com/kamidana.html

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る