Global Translator

究極の感謝

2012年2月1日発行分
人間の体も好循環と悪循環があるので、寒い寒いといって家で閉じこもっていると
よけい寒くてつらくなりますが、逆に思い切って、外で歩いたり体を動かしにいくと、
その後、体がぽかぽかして気持ちも活き活きしてきます。

■究極の感謝とは?
葉室頼昭先生の書籍で学んだのですが、
私たちは感謝というものを通して神様からのお恵みをいただくようになっています。

反射という言葉がありますが、例えば太陽の光は宇宙空間では暖かくないのですが、
地球の大気に反射することによってはじめて暖かい光になるそうです。

感謝と反射は、ことばも似ている感じですが、
感謝も地球の大気と同様に
神様からのお恵みは私たちが感謝するということを通じてはじめて
私たちにいただけるということです。

今皆さんもそれぞれ悩みや不満があるかもしれません。
そしてそのことばかりにフォーカスすると不幸な状態になるわけです。

逆に今、あなたが満たされていること、ありがたいなと思っていることを
リストアップしてみてください。
できれば紙に書いてよくわかるように示してみてください。

それらが今、実際に神様からいただいているお恵みということになります。
まずはそれらのことについて深く感謝してください。
そして、いつまでもその状態が続くように感謝してください。
毎日それを忘れずに宝物のようにしておいてください。

また究極の感謝は、理屈の無い感謝ということも葉室先生から学びました。

理屈の無い感謝とは、例えば「○○大学に合格したから神様ありがとうございます。」
「○○の商売が成功したから神様ありがとうございます。」といった
理由のある感謝ではなく、
どんな状態でも素直に、無我になって
神様、ご先祖様に手を合わせるということです。

常にこれができるようになったら人間はさらに神様に近づくことが
できるのでしょう。

まずは今神様、ご先祖様からいただいている恩恵に対しての感謝、
そして理屈の無い感謝を目指しましょう。

真実の生き方を目指して生きていくということが大切です。

人生にはこれで完成というものは存在しないのかもしれません。
ですから神道(しんとう)=道(みち)と呼ぶともいわれています。

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

■伊勢神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る