Global Translator

毎日の優先事項

2012年5月1日発行分
■毎日の優先事項
毎日の生活での優先事項としては
1 自分のこと
2 自分以外のこと

または
1 自分以外のこと
2 自分のこと

というケースの方が多いと思います。

自分のことというのは、会社のことや人間関係のことなど、
自分の利害関係にあるものを指します。

自分以外のことというのは、家族や友人、同僚などに関することを指します。

しかし、私たちの毎日の生活、人生ではもっと優先すべきことがあります。
それは「感謝」です。

感謝というのは、何か自分にとって良いことがあったらするものと思われがちですが、
実は、まずはじめに「神様、ご先祖様に感謝する」ということが大切です。

私たちの国では古来から神様、ご先祖様に感謝するということが当たり前でしたが、
戦後、理屈、物質主義の教育に変わり、
目に見えないことは信じない、科学で証明できないことは信じないという考えで、
現代のようなおかしな事件、事故の絶えない世の中になってしまいました。

また人間は感謝というものを通じて神様、ご先祖さまからのお恵み、恩をいただくことが
できるのですが、基本的に「○○だから感謝する。」というものではなく、
無条件に、理屈なく感謝するのが究極の感謝であり、重要なことです。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

現代では神様をおまつりするというと、「神頼み」と解釈される方がいますが、
そうではなく、何かを神様に頼むのではなく、
まず無条件に、理屈なく感謝するのが真実の人間の姿です。

ですから、まず
毎日の生活での優先事項としては
1 神様、ご先祖様に理屈なく感謝
2 それ以外のこと(自分・自分以外のこと)

というのが正しい一日ということになります。

また、自分の欲を最優先に持ってきている人はそれなりの人生にしかならないのは
お分かりだと思います。

自分のことは二の次で、まずは神様、ご先祖様に理屈なく感謝する習慣をつけてみてください。
そうしますと、神様、ご先祖様としっかりとつながれます。

これは一生続ける大切な習慣となります。

手を合わせて、「神様ありがとうございます。」「ご先祖様ありがとうございます。」と
小学生の頃のように素直な気持ちで感謝してください。

人生は必ず良い方向へ向かいます。

また大祓いのことばを唱えることによって素直に感謝できるようになります。
大祓いのことば

そしてより丁寧に神様をおまつりするには神棚があります。
神棚について

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

■伊勢神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る