Global Translator

感謝に意識を向ける

2011年9月15日発行分
秋の神楽祭
伊勢神宮(三重県伊勢市)では9月22日~24日の3日間
神楽祭が行われ、舞楽が一般公開されます。

また全国の名家・名流による各種奉納行事が行われます。
伊勢神宮 秋の神楽祭

■感謝に意識を向ける
自分に不幸なこと、悪いことが起こったら
自分なりに心がけるべきことがあります。

そうしないと、ただただ思いつめたり、悪い方向へ自分を向けたりして
しまうことが多いです。

完璧を求めずにあくまで自分なりに心がけることが大切です。

自分にいやなことがおこったら、逆に自分がこれまでに
得られている「良いこと」「恵まれていること」に意識を向けてみてください。

そのような心がけをいつもおこなうことで頭はその考えになれてゆき、
いずれ自然とできるようになります。

良いこともそうでないことも神様のお導きですが、人間ですから
どうしてもつらいと感じることもあります。

そんなとき、自分が現在恵まれていることを思い出して
感謝してみてください。

第一に生かされているという事実、神様、ご先祖様を意識し感謝します。
理屈なく感謝してみてください。

次に今自分がおかれている状況の中で恵まれていることに意識し感謝します。

このような心がけを忘れてしまうと、思いつめたり、うらんだりいろいろ
悪い方向へいくことがあります。

また対人関係についても、いやな相手のいやな部分を意識すると
ますますいやになりますが、その人の良い部分に目をむけることによって
良い方向へ物事が向かいます。

あの有名女優オードリー・ヘプバーンの言葉がテレビCMで流れていました。
「目というものは相手の良いところを見るためにある」

真実をあらわした良い言葉ですね。

また大祓いのことばを唱えることによって素直に感謝できるようになります。
大祓いのことば

そしてより丁寧に神様をおまつりするには神棚があります。
神棚について

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

■伊勢神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る