Global Translator

心を感じる

2014年6月1日発行分
■心を感じる

神様は私達の目には見えません。
見てみたいというのが人情ですが、
神様は見るのではなく、その御心を感じることが大切です。

神様やご先祖様に感謝していると幸せな日々が送れるということや、
人に良いことをすると自分に返ってきたり、
努力しているといずれ花開くということからも神様の御心を感じることができます。

また、私達の心を和ませてくれる春の桜や秋の紅葉などを見ると、
神様の御心がいかにやさしいかが感じられると思います。

私達日本人は太古の昔から、心というものを大切にしてきました。
今では自分の利益を第一に考える人が増えてしまいましたが、
本来は、自分よりも相手のことを思いやるというのが世界に誇る日本人の心です。

心というものは目には見えませんが、例えば誰かに親切にされたり、
もてなされたりしたときには、相手の優しい心を感じることができます。

周りにある机や機械なども、それを作ろうという誰かの心がはじめにあって
世の中に出てきます。

この世界も過去にさかのぼってゆくと、無の状態にいきつくわけですが、
この無の状態から人間というものをつくろうという神様の御心がはじめにあって
宇宙、太陽や地球などの星ができて、人間というものが誕生しました。

決して偶然湧き出てきたというわけではなく、
そこに神様の御心があったということを忘れてはいけません。

なぜ神様は人間という高度な知能をもつ生き物をつくられたかといいますと、
人間は自分自身を客観的に見ることができない様に、
神様も自分自身を客観的に見ることができないので
神様の世界を感じて表現できるような高度な知能を持つ人間をつくられたわけです。

動物も神様を感じることはできるかもしれませんが、
それを言葉や手で表現できるのは人間だけです。

ですから、私達は我欲のために頭を使うのではなく、
神様の世界を表現するために頭を使うというのが真実で、神様が喜ばれることです。

神様・ご先祖様に感謝して、日々のおまつりをし、それを子供達に伝えてゆくということが
人生で最も大切なことです。

よく神様を信じるとか信じないとか言われることがありますが、
神様を感じようとしているか、していないかというほうが正しい表現です。

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

人生で大切なことを「誰でも幸せになれる!最高の方法」という無料電子ブックにまとめました。
これを実践すれば間違いなく人生はすばらしい方向へ向かいます。
誰でも幸せになれる!最高の方法

アンドロイド端末のスマートフォンをお持ちの方は
いつでも手軽に読み返せますので、ぜひダウンロードしてみてください。
スマートフォンアプリ「誰でも幸せになれる!最高の方法」

大祓いのことばはこちら

より丁寧に神様をおまつりするには神棚があります。
神棚について

■伊勢の神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る