Global Translator

何事も感謝して行う

2018年8月15日発行分
仕事でも子育てでもすべてにおいて感謝して行うことが大切です。
感謝して行うことによってそこに神様の「いのち」が生まれて

最高の結果を得ることができるようになります。
私事で恐縮ですが、何でも感謝して行うと

安心感に包まれ、楽しくかつ謙虚に行うことができ

より良い方向へ導かれてゆきます。
「初心忘るべからず」ということわざがありますが、

これは自分がそれをはじめて行うことになったときの

「喜び、ありがたみ」も決して忘れてはいけないという意味も含んでいます。
何でも慣れてくると当たり前のように感じてしまい、

感謝の心が薄れてしまうことがありますが、
何事も神様、ご先祖様のお蔭で「させていただいている。」という真実を思い出して
何かにとりかかる際には必ず神様、ご先祖様に「ありがとうございます。」と感謝して

物事を行うことが大切です。
また会社や道場などにも神棚がおまつりされていることがありますが、

そのおまつりの際にも、「もっと儲かりますように。」とか「試合で勝てますように。」などと

神様にお願いするのではなく、
「いつも一同元気に〇〇をさせていただきましてありがとうございます。」と

神様に感謝を伝えるということが重要です。

「人生で一番大切なこと」はシンプルに葉室頼昭先生が教えてくれます。

葉室頼昭先生
http://kamisamagosenzosama.com/hamurosensei.html
葉室頼昭先生の本はこちらをご覧ください↓
http://kamisamagosenzosama.com/hon.html
神様とご先祖様への感謝のおまつりの方法は以下のページをご覧ください。
http://kamisamagosenzosama.com/kamidana.html

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る