Global Translator

プラスに変える

2014年1月15日発行分
■プラスに変える
動画による解説は下の画面中央の三角ボタンを押してください。

現在、新聞、テレビでは毎日のように悪いニュースばかりが報道されています。
戦後のマスコミは悪いことが実際に起こったならそれをそのまま
伝えるのが正しいという考えで当たり前のように報道していますが、
悪いニュースばかり報道しますと、それを見た人が、そのような悪い状態を認めて
世の中がどんどん暗くなってゆきます。

ぜひとも明るいニュースをたくさん紹介していただきたいです。

そして物事というものは常にプラスにとらえることが大切です。
コップの中に水が半分入っている場合、
「あと半分しかない」と悲観するか、
「まだ半分も残っている」と喜ぶかという違いを聞いたことがある方もいると思いますが、
この世の中は認めたことが現実となって現れてきますので物事は常にプラスに考えることが大切です。

またいつも正しい行いをしているにもかかわらず不幸になる人がいますが、
それは自分が正しい行いをしているという思いから
他人のだらしない行いに対して悪く思ってしまうということが原因の場合があります。

実はこの世の中は善悪という理屈を超えたすばらしい世界です。
物事の良し悪しというものは人間が勝手に決めているにすぎません。

私たちの生活も、一見自分にとって都合が悪い、悪いことが起こっても悲観するだけでなく、
それをプラスに考えて、プラスに変えてゆくことが大切です。

そして常にプラスに考えることは、そのまま感謝につながってゆきます。

挫折したときにそれをバネに創意工夫してさらに大きく飛躍するか、
挫折したら悲しんであきらめてしまうかは自分のこころ次第です。

神社のお祓い(おはらい)も人間に付いてしまった悪いものを良いものに変えて、
人間本来のすばらしい状態に戻そうという考え方です。

おはらいについてはこちらをご覧ください。

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

人生で大切なことを「誰でも幸せになれる!最高の方法」という無料電子ブックにまとめました。
これを実践すれば間違いなく人生はすばらしい方向へ向かいます。
誰でも幸せになれる!最高の方法

アンドロイド端末のスマートフォンをお持ちの方は
いつでも手軽に読み返せますので、ぜひダウンロードしてみてください。
スマートフォンアプリ「誰でも幸せになれる!最高の方法」

■初詣
みなさんは初詣はどちらへ行かれましたか?
私は元日は近所の有間神社、6日には伊勢の神宮へ参拝に行きました。

伊勢の神宮は特に式年遷宮(しきねんせんぐう)の翌年ということもあり、
平日でもたくさんの参拝者でにぎわっていました。
今年も「いつもありがとうございます」と神様に感謝を伝えてきました。

式年遷宮は20年に一度、神様の社殿と御装束・神宝などを新たにする、わが国最大のお祭りです。
式年遷宮についてはこちらをお読みください。

ビートたけしさんが神宮に参拝して感じたことを話されている動画がありました。
http://youtu.be/qvQIwbGpnXI
皆さんもこの感覚を感じに伊勢の神宮に足を運んでみてください。

大祓いのことばはこちら

そしてより丁寧に神様をおまつりするには神棚があります。
神棚について

■伊勢の神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る