Global Translator

サイ粒子の存在

2014年11月15日発行分
■サイ粒子の存在
動画による解説は下の画面中央の三角ボタンを押してください。

葉室先生の書籍に宇宙物理学の第一人者である天野仁さんのお話が載っていました。
この世の中のすべてのものは素粒子という波動(振動しているエネルギー)からできています。
学生の頃、授業で習った方もいると思いますが、素粒子がバランスをとって核となり、
原子となり、原子が結びついて分子となり、物体となります。

天野さんは存在するものはすべて素粒子でできているので、
人の心や精神力というものも素粒子でできていると指摘されています。
そしてその素粒子をサイコロジー(精神)からサイ粒子と名づけました。

素粒子はもともと質量が無いため、どこにでも簡単に飛んでいけます。

つまり心の波動であるサイ粒子もどこにでも飛んでいけるので
神様に感謝すれば神様のほうへ伝わってゆきます。

このような真実を知ると科学というものは神様の世界を理解するために
あるということがわかります。

そして素粒子のように目に見えない波動から目に見える物質ができていることから
わかるように、目に見えないものは信じないというのは逆に非科学的な考え方です。

心の中で何を思っても物理的には同じだろうと思ってしまいますが、
このように感謝の心は神様やご先祖様にしっかりと飛んでいって伝わります。

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

家庭でのおまつりのしかたはこちらをご覧ください↓
http://kamisamagosenzosama.com/kamidana.html

人生で大切なことを「誰でも幸せになれる!最高の方法」という無料電子ブックにまとめました。
これを実践すれば間違いなく人生はすばらしい方向へ向かいます。
誰でも幸せになれる!最高の方法

アンドロイド端末のスマートフォンをお持ちの方は
いつでも手軽に読み返せますので、ぜひダウンロードしてみてください。
スマートフォンアプリ「誰でも幸せになれる!最高の方法」

■新嘗祭(にいなめさい)
今月11月23日から11月29日まで新嘗祭(にいなめさい)が行われます。
このおまつりでは、宮中で天皇陛下自ら、その年の新穀を神様に奉り、
陛下自らもお召し上がりになる儀式が執り行われます。

そして伊勢の神宮では奉幣の儀と、それに先だって神饌(お供え物)を奉る
大御饌(おおみけ)の儀が執り行われます。

新嘗祭の詳細はこちら
http://blogs.yahoo.co.jp/t20_in_ise/62240700.html

伊勢の神宮
http://www.isejingu.or.jp/

大祓いのことばはこちら

より丁寧に神様をおまつりするには神棚があります。
神棚について

■伊勢の神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る