Global Translator

つながるいのち

2014年3月1日発行分
■つながるいのち
「いのち」という言葉がありますが、辞書で調べると
「生物を生かしていく根源的な力。生命。寿命」ということが書かれていますが、
いのちというのは単に自動車のエンジンのような動力源という意味ではなく、
本来「生きるための知恵」という意味になります。

私達のいのちは、神様のお恵みと、ご先祖様の恩から生まれ、
ご先祖様から私達の世代までずっと受け継がれています。

このように、いのちというものは神様、ご先祖様とつながっていますので
神様にお喜びいただき、ご先祖様が黄泉の国で幸せに暮らしていただくことによって
はじめて私達も幸せに生きることができます。

葉室先生が神職の頃、家庭の悩みに相談にこられた方に
「先祖供養をしっかりとしてください。」と教えたところ、
「そんなことよりもどうすれば悩みが解決できるか、その方法を教えてください」と言われたそうですが、幸せというものは小手先の方法やテクニックで手に入るものではありません。

幸せというものは日々の正しい行いから次第に現れてくるもので、
正しい行いというのは、神様、ご先祖様に感謝する生活、
神様、ご先祖様に喜んでいただく生活のことです。

現代の知識や理屈だけで考えるとあの世とこの世とは別なものであると思われがちですが、
いのちでつながっているという真実を知ると、毎日神様をおまつりしたり、ご先祖様の供養をするというのは当たり前のことであることがわかります。

そして個人それぞれのいのち、家庭のいのち、民族のいのちなど、それぞれ存在していますが、
これらのいのちがなくなってしまうと滅びの道へ向かうことになります。

例えば私達日本人のいのちとして、「感謝と共生のこころ」というものがあります。
日本人は本来、神様、ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考えて生きるという
いのちを持っています。
決して自分の利益、我欲を第一に考えて生きるような民族ではありません。

また日本には有名な「かさじぞう」という昔話がありますが、
これは、雨や雪を防ぐために頭にかぶる、かさが売れなくて困っていたおじいさんが、
家に帰る途中でおじぞうさまに寒そうだからといって、大切な自分の商品のかさと
自分がかぶっていたかさをかぶせてあげたというお話ですが、
これも日本人のいのちから生まれてきた大切なお話です。

まずは私達は神様、ご先祖様とつながっているということを意識して
神様、ご先祖様に喜んでいただけるような生活を送ることが大切です。

また何か問題が起こっても悩んで自分の力だけで解決しようとするのではなく、
神様、ご先祖様に感謝することによって、おのずから解決されるというのが真実です。

「人生で一番大切なこと」は葉室頼昭先生が教えてくれます。
葉室頼昭先生

人生で大切なことを「誰でも幸せになれる!最高の方法」という無料電子ブックにまとめました。
これを実践すれば間違いなく人生はすばらしい方向へ向かいます。
誰でも幸せになれる!最高の方法

アンドロイド端末のスマートフォンをお持ちの方は
いつでも手軽に読み返せますので、ぜひダウンロードしてみてください。
スマートフォンアプリ「誰でも幸せになれる!最高の方法」

大祓いのことばはこちら

より丁寧に神様をおまつりするには神棚があります。
神棚について

■伊勢の神宮 最新情報
http://www.isejingu.or.jp/
http://www.isejingu.or.jp/shosai/maturi/maturi4.htm

■春日大社 感謝・共生の館 最新情報
春日大社は千三百年の歴史があり、日本の伝統文化の宝庫です。
これを理屈ではなく肌で知っていただこうと、境内に建てられた”
感謝・共生の館”で人生を生きるうえで大切な知恵が伝えられています。

春日大社 感謝・共生の館 日程一覧
http://www.kasugataisha.or.jp/manabu/index.html

以上の記事は下記メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
の発行分より抜粋しています。

あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルール
誰でも幸せになれる方法をわかりやすくご紹介しています。
これを読んでぜひ本当の幸せを手に入れてください。
そして他の人にもこのすばらしい真実を教えてあげてください。
あなたの人生を充実させる!3つの黄金ルールはこち らからご覧いただけます。>>


メールマガジン「成功と幸せを驚くほど簡単に手に入れる方法!」
葉室頼昭先生から教えてもらった「幸せな人生を生きるために本当に大切なこと」をお伝えいたします。
日本人が本来大切にしてきた神様ご先祖様に感謝し、他人の幸せを考える生き方についてご紹介いたします。
バックナンバーは「メールマガジン」ページ よりご覧いただけます。



このページをお気に入り(ブックマーク)に登録する | | トップページに戻る